イベント演題情報
Event Subject

第9回日本母性内科学会総会・学術集会 演題募集を開始いたしました

【募集期間】 2024年3月26日 〜 2024年5月8日

会  期:2024年7月28日(日)10:00~18:00(時間は予定)

会  場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター

     東京都千代田区神田駿河台4-6

【応募概要】
★日本母性内科学会HPよりご登録ください。

【ご発表形式について】
このたびの学術集会におけるご発表は、口演形式とポスター形式でございます。

★ご発表の際は、現地会場にご来場いただく形でお願い申しあげます。
 ※今回はハイブリッド形式による開催は予定いたしておりません。

★抄録は以下の形式に沿ってwordファイルで作成し、システムよりアップロードする形でご提出ください。

<記載例> 

膠原病合併妊娠に関する検討

◇◇大学 内科1),同 産婦人科2)
○東京 太郎1),茨城  花2),栃木基次郎2),鹿児島さくら1,2)

【目的】○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○。
【方法】○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○。
【結果】○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○。
【結論】○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○。



◆注意事項◆
1. 演題名
(1) MS明朝12ポイント、太文字で記載のこと。演題名の後のピリオドは不要。

(2) 原則日本語での表記とし全角50字以内でまとめてください。

2. 所属機関名
(1) MS明朝10ポイントで記載のこと。

(2) 所属機関名(大学、病院、医院、診療所、センター、研究所など)および科名は正式名称を正しく記載し、所属機関ごとに表示形式を統一してください。
記載例のとおり複数の所属機関を記載する場合は1)から順に識別し、文字の右上に上付文字で示し、演者の所属を同様に右上に上付文字で記してください。
所属機関名が同じで科名が異なる場合には、所属機関名は「同」としてください。

3. 演者名
(1) MS明朝10ポイントで記載のこと。

(2) 筆頭演者名を1番目に記載し、ご芳名の前に〇印を付けてください。(記載例では筆頭演者は”東京 太郎”)。

(3) 演者名は日本母性内科学会に登録されている氏名を使用 してください。 英語は半角で入力してください。

(4) 演者名は合計が5文字となるよう、氏名が4文字の場合は氏名の間にスペースを1文字分、氏名が3文字の場合はスペースを2文字分空けてください。
(氏名が5文字以上の場合はスペースなしで記載してください。記載例参照)。

4. 本文
(1) MS明朝10ポイントで記載のこと。

(2) 原則日本語での入力とし,全角 800 字以内にまとめてください。

(3) 抄録中に一部英文を用いる場合は「Times New Roman」10ポイントで記載してください。

(4) 症例報告以外の入力欄には【目的】【方法】【成績】【結論】の 4 項目を記載し、
例のように左端にそろえてください。症例報告でも小見出しをつける場合にはこちらのカッコ【】を用いてください(例:【緒言】【症例】など)。

(5) 漢字、ひらがな、カタカナは 1 文字として数えますので全角で、数字、欧単語のアルファベット、記号、スペースなどは 1/2 文字として数えますので、
半角でそれぞれ入力してください。なお<>の記号を使うときは全角で入力してください。

(6) 先頭行は 1 マスあけずに左詰めで入力してください。

(7) 本文中に図表,写真を入れないでください。

(8) 利益相反状態の開示に関して、抄録本文中への記載は不要です。

5. その他
(1) 演題を取り下げる場合は、すみやかに日本母性内科学会事務局(boseinaikagakkai@ncchd.go.jp)までご連絡ください。
なお、6月1日以降は、取り下げた場合でも抄録集に掲載されますのでご了承ください。

(2) 一般演題の表題、演者名、共同演者名、抄録内容、倫理的配慮、利益相反など演題の内容については、すべて演者の責任で共同演者とともに確認したうえで応募してください。

◆採択・不採択の決定については、本学会事務局に一任ください。
結果は、5月下旬頃までに演題登録時にご登録いただいたメールアドレスに送付 いたします。発表時間の決定は、ホームページでご確認ください。